キャスト・キャスティングとは?

金属を溶かして、型に流し込んで成型する金属の加工製法のひとつです。
鋳物、キャスト、キャスティングなどと呼ばれます。

キャストの歴史は古く、紀元前から銅を溶かして型に流し込み、武器や農具など様々な形状の
金属加工物を成型していた様です。代表的なものとして奈良の大仏などが上げられます。

当社で扱っている金属製品の中でもキャストで作られたものがたくさんございます。
主に下記の3つのキャスト製法で作られています。

ダイキャスト
ラバーキャスト
真鍮キャスト